Our Credo <私たちの約束>

弊社では部署ごとに、社員自らが行動指針を定義して、それぞれの「クレド」を持っています。 
ステークホルダーの皆さまへ<私たちの約束>を示すと同時に、日常業務の「土台」や「道標」としています。

営業部

営業一課

  • お客様の立場に立った上質な製品の安定供給に努めます。
  • お客様との信頼関係を深め迅速な対応に努めます。
  • 社会貢献の一環としての環境活動に取り組みます。

業務部

業務課

  • 私たちは会社のハブ的なポジションを生かし、ビジネスパ-トナ-に対する誠実な対応を約束すること通じて、ステ-クホルダ-全体との共栄共存を目指します。
  • 私たちは会社のハブ的なポジションを生かし、社内のコミュニケ-ションや業務の円滑化に積極的に取り組むことを通じて、企業価値向上に努めます。

特需業務チーム

  • 特需チームは、成功のビジョンを強く描き、常に改善・改良に努め、社内全体に 良い刺激を与えられるよう、日々進化していかねばならない。
  • すべてのお客様に心のこもった応対をし、直接お会いしないお客様に対しても、 顔の見えない相手だからこそ手渡しする気持ちを忘れない。
  • 自社製品に関しての商品知識を高めることに、常に研鑽を怠らない。また、 それとともに新たな用途の可能性を探求しつづける。
  • いろいろな物事にアンテナを張り、何か新しいものを創造できないか、常に 考えつづける。
  • 弊社に関わる全てのお客様、仕入先様に感謝の気持ちを忘れない。

商品企画課

  • 「なぜなんだろう?」私たちは規格にとらわれない発想で物創りをします。
  • 紙はあくまで脇役です。私たちは「贈る気持ち」という主役をささえる名脇役を生み出します。

品質管理課

  • 商品はこれが完成形ではない。ユーザー様からの声を糧にして商品も私たちも成長し続けます。

倉庫業務チーム・製造業務チーム

  • 製品の完成度及び生産速度を高めて、在庫切れを無くします。
  • 発送品のピッキングと検品の精度を高めて出荷ミス等を防ぎます。
  • 入荷した商品を素早く片付け、倉庫機能の効率化を保ちます。

文具小売部

文房具のながとや

  • 【高い水準のサービスの追求】
    我々の商品及びサービスを御利用頂く、法人様、店舗様、学生様、お母様、お父様をはじめとする全ての顧客に対して、商品管理・取り扱い・接客応対において「満足」頂けるサービスを常に考え提供する事を約束する。
  • 【地域社会への貢献】
    我々が生活し働いている地域社会、とりわけ組合員として所属している麻布十番商店街の中において、地域住民の方々との日々のコミュニケーションを大切にし、また有益な社会事業に貢献し地域の発展へつながる活動に参画することを約束する。
  • 【長門屋商店の一員であることへの誇り】
    我々は株式会社長門屋商店の一員であり、その事への誇りを常に持って生活することを約束する。 特に文具小売部(文房具のながとや)は、お客様へ直接、商品・サービスを提供する会社全体の窓口であり、会社のフラッグショップであることを我々は自覚し、自社への需要拡大・イメージアップに務める事を約束する。また多くの先輩達から受け継いだ「文房具のながとや」の看板をより輝かせるような行動を取る事を約束する。